宝の時間

愛しのロン君が、夏空を駆け上がって行ってしまいました。

(8月30日午後2時5分  15歳と8か月)



初めて見た時に、その可愛い可愛いお顔にやられて。
私の中では完全にダッフィーちゃん、いやそれ以上(笑)

こんなにクリクリのお目目が見えていないんだとか、



おとぎの国に行っちゃって、でも幸せなんだとか



いつも大きな愛と視線の中で、逞しく幸せに。

この時も池に落ちちゃった、いや飛び込んだかもって。



ずぶ濡れでもどんだけ可愛いいんですか。
って、こっそり自分の携帯に画像保存してました。

このところ、また暑さが戻って来て暑い日中だったけれど、
今夜アポロと散歩しながら感じた風は、
やっぱり秋の訪れを感じるもので、
ロン君にも優しいこの夜風が訪れるはずだったのに。

でも、ロン君は本当によく頑張ったよね。
飼い主さんとの「宝の時間」を本当に幸せに。

私もたくさんの宝の時間を覗かせてもらって、
そして学ばせてもらいました。

ロン君安らかに。 お空の上で元気に駆け回って下さい。



ありがとうはこっちのセリフだよ。 
スポンサーサイト