2011 石垣島 - 2日目

(2011/09/21)

秘密のビーチ(徒歩)→ 明石食堂→ サビチ洞(伊原間)→ 米原海岸→ じんべい(川平)

朝食後、近所を散歩しながら、

アラマンダがきれい



以前教えてもらった、「秘密のビーチ」へ。
若干のジャングルを抜け降り、無事到着。 只今、干潮タイム。
石垣島の海は時間によって姿を変えます。
なのでシュノーケル等、海遊びには潮位チェックが大事!



と言う訳で、砂浜でアポロとボール遊び。
普段はあまり食いついてくれないボール遊び。
が、砂浜になると面白いように走ります。
そんな姿が、嬉しくて楽しくて(笑)
調子に乗って動画ばかり撮りまくり、肝心の証拠写真が、、





今度は車を走らせ、伊原間まで。 サビチ洞へ。
こちらの鍾乳洞、海へ抜けられるというので有名。
そんなイメージで軽く一人で行ってみると泣くかも~(苦笑)
おそらく、ひとりでは先へ進めません、、
暗さと雰囲気が独特というかなんというか。



サビチ洞にいたおじちゃんの遊び相手という、お馬さん。
なんの囲いもないところに、いきなり居るから驚きます。 さすが石垣!
たてがみフッサフサ、きれいな色をしていますー。
生後1年に満たない女の子とか。
ハエが嫌らしく、顔を振ってばかり。 ハエやだねーー



続いて、有名処、明石食堂にて。 ソーキそば。 美味しかった~!



夕方、満潮タイムにはなりましたが、
思いのほか、海に入るにはちょっと寒そう。
で、今日は帰りに立ち寄りのみ、米原海岸。





で、しばし部屋で寛ぎ後、
今日は、宿の夕食がお休みの日なので、徒歩1分の近場のカフェへ。
19時過ぎると外はもう真っ暗。
行って来まーす。と歩き始めたら、
明るく灯っていたはずの目指すカフェの電気が・・・ん?今、消えた!?

オープン時間は絶対な訳ではないのが ここ石垣(笑)
どうやら今日は早くお店を閉めてしまったようです。

この時間、近くでやってる店はもうありませ~ん。
車で30分強、町へ行かなければコンビニさえありませ~ん。
本日 夜ごはん、、、なし??(涙)

オーナーへ泣きつくと、すぐに川平のお寿司屋さんに電話して、
なんとか2席、おさえてくれました。  
オーナーご夫妻も利用するというこのお店 「じんべい」
お通しの海老の唐揚げ(大きい!)から、テンション上がる美味しさ。

結果、ハプニングから、
旅前から友達が 「今回はお勧めのお店聞いて、お寿司食べてみない~?」 と
言っていたそのままになり!(素晴らしー)
地元居酒屋の雰囲気が楽しめた、一味違う夜。 大満足~! 感謝感謝!





スポンサーサイト