幸せ

めちゃ遅くなってしまったけど (そして観れなかった、、)
スキーフリースタイルハーフパイプ 
小野塚 彩那選手、銅メダルおめでとう~!!!



そして昨夜はフィギュアスケートエキシビジョン。
採点から解かれた選手達のまた違った魅力を堪能させていただきました。

と言っても実はフルでエキシビジョンを観るなんてのは初かも。
2006年(そ、そんなに前になってしまったのね)
トリノオリンピックで荒川静香さんに感動&魅了され、
まだまだ競技というよりは選手からIN(笑)

2個目のメダルを期待したスノーボード女子パラレル回転
竹内選手、決勝トーナメントへは進んだものの惜しくも敗退。
2走目着順で勝敗が決まるという、きつい勝負の繰り返し。
あの堂々さ&愉しめてる感は立派、築き上げた努力の賜物ですね。

開会式の日程すら知らずに始まったソチオリンピック、
冬の競技は雄大な景色と共に競技がカッコイイので観るとハマってしまう。

今日は何やるかな? 
これがここ毎日の楽しみだったので、さみしーー。



と、話はガラリと変わって。
この手の顔にめっぽう弱い(笑)、大好きクウちゃん
解る~が本当に多く、ついひき込まれてしまう日記なのです。

そこで、記事にされていたこと。
やんぴぃさんが過去読んだという記事もみつけました。
飼い主も大好きなDog actuallyですが、この記事は読んでなかった。
ほんとオススメのサイトです。

なんでも、再会の時に声をかけるだけでなく、
犬に触れる事はとっても大事なんだとか。

犬が親しい人と再会した時、
身体に触れて話しかけると幸せホルモンがグーーンと上がり高いまま持続。
言葉だけとは幸せホルモンの濃度と持続時間に差が出るらしい。



出掛ける時は、行ってくるね。
そして、仕事だよ、ヨガだよ、遅くなるよ、すぐだよ、etc.
言わなくても解っているようだけど、かなり話かけてます。

ただいまの時は、もちろん触れていたけど、
それで幸せホルモンがグングン上がるなんて。
とっても大事な事だったんだね。

犬の今を生きるは、
そして目の前の当り前の幸せだけを信じ待つ姿には、
本当に教えられることいっぱい。

幸せといえば、

「しあわせはいつもじぶんのこころがきめる」 
 -- 相田みつを --

幸せと思える心でありたいなと思うのです。
スポンサーサイト