散歩のはなし



散歩に行くよと言えばちゃんと来るし、
カラー&リードを見せても尻尾を振りながらちゃんと来る。

拒否感はないのに、
なんとなくすぐ帰りたがる(そんな気がする)、近頃。

体調不良はどこにも見当たらないのだけど・・・?

家の近所でそれが顕著で、
まだ5分も歩かないうちに、
止まる、Uターンする、飼い主を見る。
そして、Uターン後の歩みは何故か軽やか。

散歩ルートを変えてみたり、
帰るふりして家の前を素通り、また進んでみたり。
ちょっと意地悪だけど、反応試す為にいろいろと。
でもやっぱり家から離れようとすると足を踏ん張り、
いっそ家から離れてしまえば、軽快に歩ける。 うーーん、謎だ。

これまで、
エンストも抱っこも、自らUターンなんて事も全くなし。
飼い主が進めばついて来る、そんな散歩が当たり前だったのだけど。

まず疑ったのは、目。
白内障はあるけれど、でも、まだぶつかる事は全くなし。

腰、足。 今回はそれでもない気がする。
(痛みがある時の身体の緊張(硬さ)が見られない)

年齢からくるもの? 
面倒になったのか、主張するようになったのか、
帰ったらご飯、食欲が勝るのか?

しばし反応見ながら、詮索の日々。
それでも解らなかったら念のため、病院で健康診断受けてみようか。




小さくなっちゃったおやつ。  アポロ 「 もう、手を噛んじゃうよ 」



おやつを噛みたいけど噛めないもんでやけくそ(笑)  「 もぉー 」  



「 いらないもん 」 

ぷぷ、優しいね。
スポンサーサイト