白馬へ 田園詩⑤

アポロの調子がいいので、
まだ途中だった10月旅行記の続き ヾ|`・、●・|ノ



先日の長野県北部地震(11/22)、震源地がまさに田園詩さんの辺り。
気になってHPをのぞいていると、数日経って皆無事の書き込みがありホッ。
本日またのぞいてみたら、「翌日より通常営業しています」 って。 
驚くやら嬉しいやら。良かったーー。

食器等の破損程度の被害で済みました。とありましたが、
器といい、飾られている雑貨といい、何せすごい量でしたので、
大きな被害と膨大な後片づけになってしまっていないか案じていました。
翌日から営業とのことで、被害が最小であったこと信じたいです。

あぁ、今すぐにでもまたお邪魔したい。



宿泊2日目の夜



今夜は和食でした。


暖かいきのこのマリネ  きのこの味が濃くてめちゃくちゃ美味しい


イカとまぐろのアジアンサラダ





三つ葉と鰻の南禅寺蒸し


かきまぜていただきます


真鯛の湯葉揚げ 春菊のソース


衣はパリパリ、鯛はふっくら


信州牛のグリル にんにく味噌のソース ご飯 香の物 お吸い物

田園詩さんのごはんはとにかく優しく美味しい。
地のものをとても美味しく出してくれます。

そして器が愉しみ (コレ、大事)







デザートも絶品



素敵



味も時間も空間も、これぞ旅の醍醐味なり。



アポロもすっかり寛いでおります。
では、飼い主はお愉しみのバスタイム行って来るね。
スポンサーサイト