完全寛解

アポロ、やりました!!
メラノーマやっつけました!
放射線治療後3か月、本日ドキドキで挑んだ初の検査。



治療前には、はっきりと写っていた白いものが、
今日のMRI画像では全くなくて、
嘘みたいに全て消えてなくなっていました(感涙)



この3か月の間に、
途中で受ける予定でいたかかりつけ医での検査は、
なんとなく回避してしまっていました。
もしもまた発見しても積極治療で出来ることはないこと。
その上で知ることが怖かった。

放射線治療を受けた大学病院(日獣医)で、
全治療を終えた日に聞いた3か月後での検査。
その時は、驚くほどタフに全治療を終え、
目にみえて顔がスッキリしていたので、
むしろ即効果を目にしたかったくらい。

3か月後と言われたことも、
もしも検査するなら、と言われたことも、
ちょっとさみしさ感じたほど。

それが3か月後を迎える最近になって、
ちょっと心配なこともあったりして、
もしも検査するなら、の言葉がこだまするように。
そう、絶対ぢゃなくていいよね、するなら、だよね。

優しいアポロは、私を悲しませることは出来ないでしょう。
ずっと信じ、言っても来た言葉。 
アポロは本当に強く優しかった。 ありがとう、本当にありがとう。
たくさんの奇跡に感謝でいっぱい。
スポンサーサイト