田園詩へ⑥ 贅沢な時間



ゆっくりめの朝ごはんまで、
心地いい音楽を聴きながら、それぞれ準備。
気持ちのいい朝に、この空間で、この音楽。 なんて贅沢。

アポロとの写真がいっぱい欲しいことを知っている友達は、
一緒に旅行に行くたび、たくさんの写真を撮ってくれる。
リクエストにもたくさん応えてくれる。

そして、置きっぱなしのカメラから、
知らない間に友達が撮ったアポロ。
そんなことがとっても嬉しい。


飼い主の化粧待ちをしているアポロ(萌)















美味しくて気持ちのいい朝食を終え、田園詩さんのお庭へ



お庭ももちろん素敵







新緑溢れるこの季節はまた更に素敵



オーナーが飼っているタルト君。
帰りに会わせてくれるというので是非、とお願い。

若い!元気、元気。
オーナーをグイグイ引っ張って、一目散にアポロのところへ。
アポロは見ての通り、ガウガウして避けるばかり(苦笑)



ノリが悪く、おじいちゃんだということはすぐに解っただろうけど、
タルト君はめげずに、お尻&足をずっと嗅いで興味を示してくれました。



ありがとうね。
めちゃくちゃきれいな子でした。







写真は何枚撮っても尽きないし。
さりげない細やかな気配りでとにかく贅沢に過ごせる場所。
本当に素敵な空間。

お世話になりました、ありがとうございました。

また3人で再訪しようね。
スポンサーサイト