KASUKE 3rdへ①



かねてから憧れだったKASUKEへの訪問が叶いました





もうかれこれ5、6年?もっと前になるのかな
KASUKE山荘という宿をたまたま目にして
ずっと気になりつつも行けずじまい



と、おととしくらいにKASUKE山荘が休業されたことを知り
また新たな展開を待っていたところKASUKE 3rdとして始められてた

いつかは。
が、これまでだったけれど、ここ数年で周りで色んな事が起こってしまったり
アポロにも起こってしまったり
自分自身だって保証なんてどこにもない



宿泊を決めたのは、泊まる約1週間前
ちょっと前に、友達も一緒出来そうになりでもダメになり
いったんお互いやめたところからの
やっぱり私行って来る。でした(笑)

旅熱高まった飼い主に
先日のお出かけアポロのキラキラ、もう行くでしょ



電車オンリーだと、時間がとてもかかってしまうので
新幹線で長野まで。長野からはレンタカーで頑張りたいところ
とにかく雪が降りだす前しか自分で行けない



決めてから1週間追い続けた天気予報はずっと曇りまたは雨
天気に関しては結構な晴れ運持ってるはずなのに

今回ばかりは雨覚悟
が、長野についてビックリ
暖かいやら、晴れ間もチラホラ



宿のご主人おすすめの湖畔散歩



部屋に荷物を置いたら、まずは散歩



これがまた、やっぱりとても上手に歩く







宿の目の前に広がる木崎湖





覗いてみると、水もキレイ



遠目にはちょっと海外チック



アポロもこの世界を



しっかり見て



たくさんのこと



感じているのだと



ゆっくり散歩した後は



こんな素敵な花に迎えられ



さあ、KASUKEワールドをどっぶり堪能



オーナーご夫妻が自ら海外で買い付けされて来たものばかり



Shopも併設されているけど、ちらりと見えるように置いてあるものに値札が



ちょうどこの1週間、Autmn shopsale中とのこと



ラッキーですよ、と言われたけれど
確かにラッキーなのだけど
手が届かないのはもちろん
何より、我が家では可哀想だ(苦笑)
スポンサーサイト