老犬あるあるとファー



先日のお出かけ
お店までの行き帰り、散歩中に声をかけられると
皆さんやっぱり同じシニア犬がお家にいるそうで

いくつ? 目は? 足は? つい、お互い

話を伺っていると、同じ小型犬、アポロより若くても
視力だったり、足だったり
もう散歩は出来ないのよ、なんて話もチラホラ

亀の歩みでこれまでの3倍時間がかかるけれど
それでも歩けることはすごいんだね

最近は近所の散歩でも、自らUターンの超短距離散歩はなくなって
明るい時間なら1時間くらい歩きます
ゆっくり散歩だからこそ気づく風景も感じることもたくさん



僕、店では年より若く見られるんだけどね 笑



と、親子で声をかけてくれた方
娘さんが「ホラ、やっぱり〜。ファー付いてるーー」って
どうやら、アポロが首元にファーをつけて歩いてると思ったよう

確かに (= '艸')
スポンサーサイト