今後のはなし



先週土曜日、抜糸予定で病院へ
(抜糸は念のため、今週末に延期)
病理検査の結果をもらいながら、今後について
出来ることはそう多くないのです

①何もしない
②全身麻酔でCT or MRI等による検査
③全身麻酔で念のためもう少し広範囲切り取る
④メトロノミック科学療法 
⑤分子標的薬
⑥大学病院へ

病院では、途中退室、待ち含めながら2時間近く 
時計を見て先生もビックリ
最長記録、毎回は無理ですよ(笑)と、言われたけれど 苦笑
じっくり向き合ってくれたことが
何よりとても心強く、嬉しかった
ナーバスな時ゆえ、ここで感じる距離感って非常に大きいのです

解らないくせに、調べないと、読まないと
そんな飼い主を察してか私物資料のコピーをくれました
理系頭のない飼い主、必死にお勉強中



実を言うと



今、目の前のアポロ。とても悪いものがあるとは思えない

拒否なのかな

でも、メラノーマは暴れだしたら恐ろしい病気

迷って迷って、更に迷って

全く心が決まりません
スポンサーサイト