王様のDinner




安心してください、ごはんこれからですよ
鹿肉のステーキ、まぐろ
張り切って持って来た割に添える野菜なんかが全くなくて
なんとも見栄えのしない一品に
ま、見た目は飼い主の自己満足に過ぎないか







このままでは危険なので細かく割いて

王様、はいどうぞ



イケてます



いい食べっぷり



黙々と食べたら



終わりましたけど



と、次の催促でウロウロ



はい、カリカリですね王様



家でもいつもこのパターン
2皿目にカリカリがあることをちゃんと解ってて
ワンと吠えることなく1皿目が終わるとこちらを見ます
このあ・うんのやりとりがたまらないのね



美味しかったぞ、お水も美味しいぞ

そう、田園詩さん地区のお水
蛇口から出るお水が、買うお水よりずっとずっと美味しいのです
初回泊まった時から感動モノでして飼い主もひたすら飲んでますが
味の解る王様、アポロがまた飲みまくっておりまして
気がつけばピチャピチャと音をたて、口周りもビチャビチャ
あんまり飲むのでお腹壊しちゃうんぢゃないかと冷や冷やする程(苦笑)
ほんと美味しいよねえ



狭い部屋に住む飼い主はこんな引きの写真が嬉しかったり
旅は色々楽しいね
スポンサーサイト