イロイロト





再び大学病院を訪れることを決意して
今回の検査、検査結果は覚悟がいるものであろうこと重々

その日が近づくなか、先日会社帰り久々に体調急降下
なんだか危険かなあとヨロヨロと家路を急ぐ
アポロのごはんだけは用意して、完食する姿を見て
良かった良かった、さー、復活。
の、はずが復活ならず、、撃沈。
最近よくベランダに出たがるアポロ
ベランダで涼むアポロを眺めながら、部屋で一緒に夜風を
体調不良の中、その夜風だけはとても気持ち良かった
まるでアポロの心が届いたように



そして、翌々朝5時
今度はアポロの息使いが気になる
口こそ開けてないものの肩で息しているような
あさってには大学病院
それでも、このまま様子見でいいのかが不安に
かかりつけ医の診療時間を待って準備が整ったところでやや落ち着く?
でも気になったので夕方、自転車で風を感じ散歩がてら病院へ

血液検査とレントゲン
血液検査もレントゲンも先日より少々悪く 涙
帰りには酸素ハウスのパンフレット

覚悟。
しているようで出来ていない
解っているようで解っていない
15年、そんな簡単に出来るものではありません

そしてもう1つ。
自身の身の振り方、今後の仕事

明日、あさっては事前に有給申請済み
先週金曜日は、自分の体調不良により休み
そして、本日。朝ごはんを食べなかったアポロが気になって休み
明日の話を聞いたうえで色々考えなければなりません

それでも、アポロを前に悩めること
それが何よりの活力



雨の本日、きっとよく寝れるよね、と
もちろん出社する気で準備→休みになったのだけど
午前中は本当に1回も起きることなく寝続け
これは行けたか? と 苦笑
スポンサーサイト